MENU

2016/05/08 23:12:08 |
借り入れの件数が多くなってしまっている場合には、1社にまとめるおまとめローンの借り方を行うと返済の負担が軽減される可能性があります。ばらばらに細かい金額で借りているとそれぞれで高い金利での契約となっている場合が多く、一つにまとめて大きな金額で借りれば金利負担が低下するのです。例えば、消費者金融では100万円を下回る限度額の際には金利が17.8%や18.0%となることが多く、50万円を18.0%の金利で3社から借りているとすると、総額150万円を18.0%の金利で借りていることになります。しかし、150万円を消費者金融1社から借りるとなると、金利はどんなに高くても15.0%までとなります。これは...
2016/05/08 23:12:08 |
貸金業法が改正されてからというもの、専業主婦の方が消費者金融での借り入れを行うことは難しくなってしまいました。年収の3分の1までに借り入れを制限する総量規制の影響で、自身には収入がない専業主婦の方では消費者金融で借りるのは難しいのです。一応、専業主婦の方でも借りられるようにと配偶者の収入と合算して審査が行える「配偶者貸し付け」の制度は用意されていますが、実際に自身に収入を持たない専業主婦の方への融資を行っている消費者金融は多くありません。大手のプロミス、アイフル、アコムなどの有名どころでは専業主婦の方は利用対象から外れてしまっており、あくまで自身に収入を持つ方の申し込み、利用としています。しか...
2016/05/08 23:12:08 |
今は便利な時代になったもので、スマホがあれば最短即日でのキャッシング利用も可能となっています。自宅からでも外出先からでも、スマホが手元にあれば申し込みが行え、本人確認書類を持っていればそのままWeb上での契約すらも可能です。大手の消費者金融ではスマホでも来店不要の最短即日融資も可能としており、ネット上での申し込みと本人確認書類などの必要書類のオンライン上のアップロードによる提出で、その場にいながらキャッシング契約ができます。契約後の借り入れも銀行振り込みでの対応もしてくれるので、消費者金融の店舗や契約機まで行かずに、スマホで手軽にお金が借りられる利便性が大きな強みとなっています。ただ、こういっ...
2016/05/08 23:12:08 |
大手消費者金融のカードローンサービス「プロミス」では、多くの場所に設置されている自動契約機を使うことで、週末の土日であっても最短即日でのカード発行も可能となっています。週末はその日のうちに契約ができない、土日の手続きは週明けの月曜日の扱いとなってしまうと考えている方も多いですが、プロミスでは審査は土日でも平日同様に行っています。土日でも最短30分の審査回答となり、審査の結果が無事にOKであれば契約機で最短即日のカード発行も可能となるのです。受け取ったカードはATMでその場で素早く借りるために利用ができ、カードローンサービスであるプロミスは限度額内の繰り返しの利用ができる利点もあります。一度きり...
2016/05/08 23:12:08 |
カードローンは消費者金融といったイメージがありますが、銀行でも個人向けに提供がされています。銀行の中でも大きな信頼性があるメガバンクにおいても個人向けのカードローンがあり、金利面や限度額でも優れた条件となっているのが特徴です。銀行だから手続きに時間がかかる、面倒な申し込み手続きになると感じる方もいるかもしれませんが、カードローンに関しては寧ろ手軽です。来店不要でネットでの申し込みができ、審査回答もメガバンクの三井住友銀行を例に挙げれば最短30分回答と素早いです。消費者金融並の素早さで手続きを進めながら、金利面は消費者金融よりも優れているとなれば、メガバンクのカードローンは注目を集めて当然です。...